消費者金融のデメリット

消費者金融のデメリット

便利で確実にお金が借りられる消費者金融は、初めてお金を借りる人におススメです。
しかし、消費者金融でお金を借りる際にはメリットだけでなく、デメリットもあるということを覚えておきましょう。

無収入の人は借りられない

アルバイトや主婦であっても安定した収入があれば、消費者金融でお金を借りることは出来ます。
しかし、全くの無収入の場合には借りることは出来ません。
無収入では返済能力がないと見なされ、融資を受けられないのは当然ではありますが。
私たちも友人や親せきにお金を貸してくれと言われても、その人が無収入では貸す気になりませんものね。

返済の長期化

月々の返済額は、自分の返せる範囲内に設定することが出来ます。
しかし、月々の返済額をおさえることによって返済期間が長くなってしまうことがあります。

 

返済期間中に新たにお金が必要になり、ついつい借金を重ねてしまう・・・そしていつまでたっても返済が終わらない・・・
といった負のループにハマってしまう人も少なくありません。

 

消費者金融を始め、キャッシング枠や銀行でお金を借りることはとても便利です。
それぞれのメリット、デメリットを良く理解し、気持ちよくお金を借りるようにしましょう。